• TOP
  • 大会挨拶

大会挨拶

「関西オープンゴルフ選手権」は、1926年日本のゴルフの発祥の地、関西にて誕生、歴史と伝統を有する日本最古のオープントーナメントとして、苦難な歴史もありましたが、綿々と今日まで継続してまいりました。

本大会の開催目的としては、ゴルフを国民的生涯スポーツとして、普及拡大を図り、心豊かな健康社会創りに貢献しょうとするもので御座います。

関西財界を中心として多くの皆様の賛同とご支援を頂きながら、2022年度は、第87回大会を、開催する運びとなりました。

開催会場は、兵庫県西宮名塩に位置する「よみうりカントリークラブ」で御座います。
1961年、日本を代表する名設計家と称される上田治氏の手により開場し、よみうりオープンや、ゴルフ日本シリーズの舞台としても有名で、数々のドラマがここから生まれました。

87回大会は、国内ツアー開幕2戦目として、4月14日~17日迄有観客にての開催予定で御座いますが、「新型コロナウイルス」の感染情勢の先行きは、依然として不透明感が拭えません。付きましては、常に最新の観戦情報を、関西オープンHPに掲載させていただきますので、ご覧いただきます様ご案内を申し上げます。

また、昨年に引き続き、本年も、予選から決勝まで、YouTubeで4日間に渡り、ライブ配信を実施させて頂きます。多くの選手の、練習場での様子、スタートからホールアウトまで、live配信にて、ゴルフの魅力をお伝えします。加えて、土・日の決勝大会は、CS放送スカイA,地上波サンTVにてお届けさせて頂きますので、皆様、お揃いでご覧ください。お茶の間からも、是非、選手たちの熱戦に、ご声援を頂戴できれば幸いです。

大会開催を支えて頂きます多くの協賛企業各位、コースを提供頂きますよみうりカントリークラブの関係者各位、そしてボランティアの皆様、大会関係者の皆様に改めまして、感謝を申し上げご挨拶とさせて頂きます。

一般社団法人 関西ゴルフ連盟

  • 日本最古のオープントーナメント「関西オープンゴルフ選手権」大会動画

ページ上部へ