• TOP
  • 大会挨拶

大会挨拶

「第83回関西オープンゴルフ選手権」は、がんばれ関西…!がんばれゴルファー…!を合言葉に、今年度は京都府城陽市にて開催させて頂きます。

絶好のゴルフシーズンに皆様をお迎え出来ますことを大変うれしく思って居ります。

1926年にスタート致しました関西オープンは日本最古のオープン競技として、今日まで、ゴルフを国民的生涯スポーツとして普及拡大する事を通して、明るく豊かな健康社会創りに貢献する事を目的として、継続して参りました。

本年の舞台となります城陽カントリー倶楽部は、1959年に高松宮殿下をお迎えし、開場致しました歴史あるクラブでございます。

過去には“パナソニックオープン”が開催されるなど、戦略性の高いコースです。

長い歴史と伝統を誇る関西オープンの第83大会の檜舞台として、内外のトッププロやアマチュアたちが多数参加して、フェアプレ―精神に満ちた、迫真の激戦ドラマを繰り広げ、多くのギャラリーやテレビ観戦のゴルフファンを沸かせてくれることを期待致して居ります。本大会の開催に当たり、大会を支えて頂きます、協賛企業各位、コースを提供頂きます城陽カントリー倶楽部の関係各位、大会運営に格別のご協力を頂きます地元城陽市の皆様、ボランティアの皆様、大会関係者の皆様に、心より感謝とお礼を申し上げ、ご挨拶とさせて頂きます。

一般社団法人 関西ゴルフ連盟

  • 日本最古のオープントーナメント「関西オープンゴルフ選手権」大会動画

ページ上部へ